塗り替えリフォーム
悪徳リフォーム業者撲滅
リフォーム業界の構造欠陥
メーキングアート親方の手紙
親方の掟 十ヶ条
塗り替えのメーキングアート
塗り替えのメーキングアート

ホーム » 親方からの手紙

親方からの手紙

はじめまして。

株式会社メーキングアート代表取締役 中村 透です。

この度は、数あるホームページの中から当社をご覧いただき、心よりお礼申し上げます。私は平成7年よりこの業界に入り平成22年6月2日にメーキングアートを設立致しました。この道一筋で来た私ですが、今ふと振り返ると長くもありあっという間の時間だったようにも思えます。

ですが、ただ一つだけ何も変わらないことがあります。それは、昔も今もこの先も仕事を行う上で、そこには必ず大切なお客様がいるということです。
・・・大切なお客様
そんなことは、当たり前だと思われてしまうかもしれません。
ですが、そんな当たり前なことを忘れてしまっている業者が増えているとしたら、皆さまはどう 思いますか?


リフォーム会社やハウスメーカーなど、パソコンで検索すれば皆様のお悩みを解決してくれる会社がすぐに見つかりますよね。
ただ怖いのがそこなんです。
リフォーム会社やハウスメーカーに頼めばもちろん、工事をしてもらい保証もしっかりしているし、安心だとお考えではありませんか。

ですが、その工事をするのはリフォーム会社でもハウスメーカーでもありません。
そこの会社と契約を結ぶ下請け業者なのです。本来工事をするにあたり、かかる費用があります。
簡単に言ってしまいますと、ただその費用だけで皆様のお悩みは解決してしまうのです。
無駄な営業マン費用や、店舗展開、またその店舗管理費用など皆様のお悩みとはまったく関係のない費用まで、お支払する必要はありません。

以前、私も下請け業者として元請け業者となるリフォーム会社からの工事を依頼されていましたが、驚くほどの金額で工事を依頼してくるリフォーム会社に、言葉を失うほどでした。(詳しくいいますと、その金額では工事はできないという意味です)
お客さまからは、間違いなく工事ができる金額を頂いているのにもかかわらず、実際に現場で工事をする下請け業者には、「この金額で何とか納めてください」と…。

こんなことでしっかりした工事ができるわけがありません。
むしろ手抜きをしろと言っているようなものです。大きな会社であればあるほど経費がかかるのもわかるのですが、それを負担する必要は無いのです。そこで弊社を設立し、またこのホームページを立ち上げたわけです。

より多くの方にリフォーム業界の現実を知って頂き、ムダな費用を払わないで頂きたいのです。
弊社では日々、職人としての技術を学び、お客様を第一に考えております。

人としてプロとしてお客さまにはクオリティ性の高い、確かな工事をご提供させて頂きます。
そして今まで学んだ知識や経験を過信するのではなく、大切なお客様がよりいっそう、幸せに暮らしていけることを願い、ご協力させて頂きたいと思っております。

大切なお住まいを確かな技術で守りたい。
この言葉をモットーに、これからも頑張っていく所存でございます。

メーキングアート親方の手紙

塗装職人の集団

三大特約

塗り替えのメーキングアート 塗り替えのメーキングアート 塗り替えのメーキングアート

▲このページの先頭へ